携帯電話ユーザーの抱える”電池切れ”のトレスを解消できる新しいサービスとして店舗設置型のセルフ式携帯電話充電サービスをご提案致します。
セルフ式携帯電話充電サービスは店舗内に設置することによって、ご来店されるお客様の抱える電池切れストレスを解消できることで満足度、サービス向上に貢献できる画期的なサービスです。
充電サービスの浸透によるリピータの獲得、集客力アップ、他店との差別化に、ぜひお役立て下さい。

MJ01 標準仕様
MJ01sw ショップ仕様
MJ02 無料充電専用機
MJ03 有料充電専用機
MJ02/03の充電器の操作方法をご紹介しています。
主要設置店のご紹介。
設置後のイメージの参考にして下さい。
充電サービス内容をお選びください。
機種別・サービス別(無料・有料サービス)

携帯電話セルフ式充電サービス

「街角充電屋さん」充電器 利用者ニーズ

充電器をご利用になったお客様の声

  • 中・長時間利用者にとってはコンビニで簡易充電器を買うよりも10分もしくは20分の充電サービスの方が有り難い。
  • 簡易式充電器は緊急用の充電器として、普段は充電サービス器でちょくちょく充電したい。
  • 簡易式充電器を家に忘れた時あるいは充電切れの度にコンビニで買うのはもったいないから。
  • 簡易式充電器も基本的には充電切れを起こして使えない時がある。
  • ちょっとした時間が空いた時に10分でも充電できるだけで気持ちに余裕ができるから。
  • 充電するために携帯ショップを探すのが面倒、場所がわからない、今居るところから遠いから近くの充電サービスを利用できると嬉しい。
  • 電池残量が減った時にすぐ充電できると嬉しい。
  • カバーが暗証番号でロックできるので安心して充電できる。
新サービス導入で顧客満足度アップ
無料充電は充電切れのお客様に大人気
充電サービスで集客・売上アップ

▼ 「サービス設定」はコチラ

「街角充電屋さん」充電器設置店 メリット

  • 小型で軽量なので電源さえあればお店の空スペースに自由に設置可能。
  • 各社携帯電話に全て対応しているので殆どのお客様にご利用して頂けます。
  • 携帯電話充電器を設置することで集客効果がアップ。
  • 充電切れになった時に潜在的に以前充電したお店を思い出す⇒来店頻度アップ
  • 他店との差別化を図ることができる。
  • セルフ充電器があるという理由での来店動機にもなり得る。
  • 充電している間、店内の滞留時間が増すことにより売上アップ、客単価アップに繋がる。
  • ご来店されたお客様によるセルフ式の充電サービスだから従業員の手間もかかりません。

設置店舗様のロケーションにあわせた料金体系をお選びできます。

  • 有料充電サービス 収入例
  • 月平均利用回数 60回の場合
  • 6,000円(100円設定)   年間 7,2000円の収益
  • 1,2000円(200円設定) 年間144,000円の収益
  • 1,8000円(300円設定) 年間216,000円の収益

すべて店舗様の収益となります。

▼ 「お申込の前に」はコチラ

充電時間は10分・20分・30分・90分 全機種で設定対応

  • ・来客稼動率を上げたい場合は10分あるいは20分
  • ・店内滞在時間を伸ばしたいなら30分
  • ・ご利用されるお客様がフル充電のご要望が多ければ90分

店内滞在時間やご利用されるお客様のニ−ズに対応した時間設定

店舗売上アップの為の補助サービスとしてご活用ください。

▼ 「ご利用の流れ」はコチラ